水溜りボンド、ノートをレンジで温め事件



N1flPHOWok7GJSH

YouTuberが視聴者へ与える影響力を改めて考えさせられたトラブルです。

「電子レンジでノートをチンしたら文字が消えた!」という動画をチャンネルに投稿したお二人。

内容は「フリクションボールペンで字を書いたノートをレンジで温めると字が消える」というもの。

この動画を見た小学生が実際に真似してボヤ寸騒ぎをおこし、その子の親がブログに掲載したところ炎上。

その親の対応にも問題があったとして余計に炎上し、水溜まりボンドのお二人が謝罪動画を公開するまでに発展しました。

こちらが実際に小学生の親御さんが描いたブログです。


「レンジで字が消える!」というYouTube動画を真似した息子がノートを黒焦げにした話(※一部抜粋)

20161026064614

20161026064530

・「ノートを電子レンジに入れて温めたら字が消える」というYouTube動画を見た息子がその真似をした。

しかし、「字が消えました!」という動画の結末とは異なり、実際にやってみるとノートが黒焦げになり、煙が上がった。

・ノートを電子レンジで加熱する危険性に関する説明が一切ない。

・子どもの視聴者が多いと思われるにもかかわらず、「必ずお父さんやお母さんと一緒にやってください」というような配慮がない。

・ワット数や加熱時間に関する具体的な情報が出てこない。(ノートを電子レンジに入れて「どう?そろそろいいかな?」みたいに話しているだけ)

・扱いを間違えると今回のような事故が起きる可能性があるにも関わらず、「みんなもやってみてください!」という無責任な呼びかけで動画が終了している。

・そもそも電子レンジはノートを加熱するものではないので、そういう行為を不特定多数に向けて発信すること自体間違っている。

おそらく動画を投稿した本人たちはそこまでの危険性があるとは自覚していないのでしょうが、もう少し想像力を働かせて上記のような問題点に配慮してほしかったなと思います。

https://blog.jnito.com/entry/2016/10/26/113920(※一部抜粋)


このブログに対し、視聴者からはたくさんの意見が寄せられました。
「水溜りが全く悪くないとは言い切れない、注意喚起はやはり必要」

「今回の件はどっちも悪いんだよ」

「水溜りは悪くない!真似するほうが悪い!」

「どう考えても親の教育不足」

Youtuber側に非がありそうな今回の一件ですが、ネット上では「親が悪い」という意見が多数見受けられました。

そもそもYoutubeの利用規約の一つとして「13歳未満は利用禁止」という事項があり、この点を棚に上げて批判しているのはいかがなものかという意見が多いようです。

また「そもそも子供が勝手にネットをできる環境を与えているのがまずい」という意見も。確かにその通りかもしれません。

保護者サイドも子供の見る動画だからと、あまり注意していなかったのがよくなかったと、自身たちの認識の甘さを痛感しているようです。

この騒動を受け、渦中のお二人は問題の動画を削除し謝罪の動画とTwitterを更新。





ファンの方からも「悪くない!」など擁護するコメントが多く見受けられ、批判コメントを流したらアンチ扱いされてしまった・・・という方もいます。

幸いなことにけが人や大きな事故にはつながらなかった今回の件ですが、今後の対策などが甘ければいつか大きな事故につながりかねないのも事実です。

年々過激さを増す生放送やYoutuberの動画内容について、考えさせられる炎上騒動でした。



Youtube界のカリスマHIKAKINの炎上



hikakin-1oku-yen

もはや知らない人はいないであろう、Youtuber界の大物HIKAKIN。

登録者数は650万人を超え、Youtuber年収ランキングでは常に上位にランクイン。

小学生から圧倒的な支持を得ている彼ですが、実はこんな炎上を起こし動画を削除していました。

HIKAKINの炎上は次のページで→