世界の不思議な隠れ家10選

1.三角形の隠れ家

src_10076595
アメリカのテキサス州にあるこの三角形の家はバーシー・チェン・スタジオがデザインしたもので、地面に直接設置され周りは芝生に覆われています。
冬はとても暖かく、夏も涼しく、なにより道行く人から見られる心配がありません! 家には小さなプールも設置されており、地熱を利用したサーマルマスという効果によって暖かさと涼しさを保つことができるのです。
2.山腹に潜む小屋

src_10076595
ノルウェーの建築会社、スノヘッタがこの石や草などの自然物を使って建設しました。
この小屋はただの隠れ家ではなく、文字通り周りと一体化して見えない家なのです。
実物は写真よりも大きく、110平方メートルの家は21人まで入ることができると建設者は述べています。
中には訪問者の目を引く暖炉とダブルベッドがあり、エントランスの近くには調理場と倉庫まであります。
ですが、この家にたどり着くには体力が必要です。
広々とした山脈にあるので、徒歩か馬でしか登ることができません。
しかし、到達できた際には心奪われる素晴らしい景色があなたを待っています。
3.ビクトリア朝時代の金庫室の上に建つ家

src_10076595
この家はまさに「隠れ家」という別名を建築家によって付けられており、ロンドンのクラークウェルという19世紀に金庫室が存在した場所に建てられています。
この70平方メートルの家は、コフィー・アーキテクトがセリム・バイヤーという人物の為に目立つということを無視して空間と光を意識して建築しました。
倉庫だった場所は壁や家具、そして床と天井に建て替えられ、窓からは中庭を眺めることができます。
これを建築したフィル・コフィーは「この特別な隠れ家は家でありながら庭でもあります。
見つけるのはなかなか難しいでしょう」と述べています。
4.秘密の納屋

src_10076595
外から見れば、ただの大きい納屋でしかありません。
しかし、この2平方キロメートルで2階建ての納屋の中は、木造の壁と床、革製の家具そしてキャンドルがあふれる隠れ家なのです。
これはモートン・ビルディングスによるオリジナルで、この会社は他にも納屋をボーリング場やプール、ショールームにリフォームする事業を行っています。
建築家は金持ちの豪快な趣味の家を建築するために尽力しているのです。
5.壁の中に建てられた家

src_10076595
ジム・ペリーとスーシー・スーイは彼らの家を「壁の穴」と呼んでいます。
その家は文字通り壁の穴の中にあり、イギリスのノーサンバーランド州の壁にある数少ない個人の所有物です。
石壁を彫ってできた名もなき洞窟のような道を行くと、ベッドルームのみの家にたどり着きます。
この町の壁は、14世紀の英国とスコットランドが戦争をしている時代に要塞として建てられ、新しいものでも建てられたのは16世紀で、少しずつ崩壊し始めていました。
現在はさまざまなビジネスに利用されており、レストラン、ゲストハウスなどが建てられています。
2016年の7月に、二人はこの家を800万円で売り出したそうです。
6.ショッピングモールの上にある別荘

src_10076595
中国のとあるショッピングモールの屋上には、豪華な別荘が存在します。
明るい青色の屋根、黄色の壁、ベランダがある家は白いフェンスで区切られており、木々が庭と道に生い茂っています。
ショッピングモールの所有者は、別荘を建てることを許可しておらず、現在取り壊すことも売ることもできません。
現在、その別荘は建築に携わった移民労働者の家になっています。
7.家の中にある家

src_10076595
ミシシッピ州の家はリフォーム作業中に驚くべきものを発見しました。
家の中に家があったのです。
ビクトリア朝に建てられたこの家の購入者であるカレン・ブライアントは、納屋の中に隠れ家があるという話を聞かされました。
彼女がこの隠れ家を見つけたのは1850年代にまでさかのぼります。
そこは白い壁で覆われており、「この白い壁はスギの木で作られており、納屋の材料でした。
私は汚れを掃除するために洗っていました」と彼女は述べています。
この家は一時は市長であるフレドリック・ウィードのものでしたが、現在は歴史的建築物として国際的に登録されています。
8.マンションの屋上にある家

src_10076595
マンハッタンに存在するマンションの屋上にある家は、デイビッド・パッチノフとエイリーン・スタッケンが所有しています。
通りからは見ることはできませんが、ヘリコプターから見れば、テーブルのあるベランダと美しい庭が見えます。
2006年のニューヨークタイムズの記事によると、天井に出入り口となる仕切りがあり、階段を昇ればキッチンと2つの窓があります。
二人はもう都会の騒音を聞くことも無く、ハトが食べ物を求めてやってくるのを眺めているそうです。
9.地味なオフィスドアの向こうにある家

src_10076595
そこは単なるオフィスのように見えます。
しかし、その向こうには建築家が全力で建てた地下ハウスがあるのです。
「隠れ家」はイギリスのナイトブリッジに存在しており、3つのベッドルームがあります。
LTSアーキテクチャがデザインしたこの家は、通りすがりの人がまったく気づかないように建てられました。
16ヶ月と2億円をかけて、この隠れ家でありながら壮大な家は建てられました。
10.谷の壁に建てられた家

fuKoZPsNHgGNN6V_dGnN1_388
なんと素晴らしいのでしょうか。
ユタ州には谷を切り崩して建てられた家があるのです。
この独創的な家では自給自足のためにソーラーパネル、水の循環システム、野菜園、果実園を取り入れています。
絶壁にある隠れ家という名前を持つこの家は2017年の2月にオークションにかけられました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *