ちょっと理解しがたい法律


誰しも、自分の国の法律に対していくらか不満があるはずです。

私たちはこれらの法律がどのような背景で作られたかはわかりません。

もちろんそれらの法律は私たちのために作られたもので、社会の秩序を保つことができるものです。

しかし、いくつかの国では、目的も理由もわからないような法律が実際にあり、それに関する都市伝説もあるのです。

それでは、なぜ?と思うような風変わりな10の法律を紹介していきます。

NEXT

オーストラリア:電球交換は電気技師だけ



「あ、電球切れちゃった!暗いと困るから交換しちゃおう!」
なんとオーストラリアではそんな事も許されません。
次のページで!