人間が実験台


現代において、化学実験はネズミなどの動物を用いて行われていますが、数十年前までは人間を使ってそれらの実験が行われていました

また、人体実験は拷問としても行われ、戦争中には捕虜に対して数多くの危険な実験が行われました。

それでは、かつて行われた悪魔のような人体実験を紹介していきます。

スタンフォードでの実験

世界でもかなり悪名高いと有名な人体実験のひとつが
スタンフォード大学の生徒たちを使って行われたこの実験。
あくまで心理実験だったのですが、それは恐ろしい方向に進むことになりました。
次のページで!