せっかくの結婚式が・・・


だれもが自分の結婚式を完璧で、楽しい、記憶に残る忘れられないロマンチックなものにしようと努力し、友人や家族に祝福されながら永遠の愛を誓います。

プランナーやコーディネーターを雇う人も珍しくありません。

しかし何ヶ月、何年にもわたるすべての努力が水の泡になってしまう瞬間があります。

何かが間違っていたのかどうかはわかりませんが、結婚式が記憶に残る最悪な日になってしまった12組のカップルをご覧下さい。

NEXT

びしょ濡れの結婚式



せっかくお姫様のような素敵な花嫁になるはずだったのに・・・
少し演出に夢を見過ぎたのかもしれません。
次のページで!