CATEGORY 雑学

ランキング

誰もが持っている「あの商品」の使い方を間違えると死んでしまう!?家の中にある危険なもの10選

家の中にあるもの 家の中は安全なように思えますが、毎年数人が家にあるものが原因で死亡しています。 特に、製品に貼られている警告ラベルや使い方の注意を無視して使うようなことがあれば、非常に危険な状態になることもあります。 それでは、家の中にある危険なものを紹介していきます。 漂白剤 白いものを白いままにしてくれる漂白剤。 とっても助かる洗剤ですが、使い方を間違えると大変危険です。 次のページで!

ランキング

【衝撃】そんなに影響力がある!?世界を支配している意外な10の存在

●簡易化したタイトル● 世界は約199の国家に分かれており、それぞれの国が協力し合って世界が秩序立っているように見えます。 しかし、我々の世界は実はとんでもないものによって支配されているのです。 それでは世界を支配している意外な10の存在を紹介していきます。 猫 猫って考えるとペット・野良の猫ですが ここではネコ科の動物も含みます。 そう考えると・・・とても多く生息していると思いません? 次のページで!

ランキング

【衝撃】オシャレって難しい!?最先端のとても奇妙なファッション12選

ファッション ファッションは、ときに私たちの常識をはるかに超えたものになります。 特に、最先端のファッションが登場するランウェイでは、一見馬鹿げたようなデザインのファッションをした人々が現れることがあります。 これから紹介する最先端のとても奇妙なファッションを見てその流行に乗るか、それとも自分流のスタイルを突きぬくかは、あなた次第です。 着脱可能ジーンズ 着脱するくらいなら初めから短めのを履くのは? とも思えますが、お洒落はそうじゃないんですよね。なるほど。 次のページで!

ランキング

【衝撃】嘘か本当かわかりにくい!ネット上で多くの人々を騙した偽画像12選

加工された嘘の画像 ソーシャルメディアの登場によって写真や動画などのメディアが簡単に共有できるようになりました。 そのため、世の中に出回っている写真は必ずしも本物ではなく、フォトショップなどで加工された嘘の写真であることも十分にあり得ます。 当然、そうした写真をいまだに本物だと信じている人たちも多く存在します。 それでは、ネット上で多くの人々を騙した偽画像を紹介していきます。 ナショナルジオグラフィックの裏側 パッと見は本当にあってもおかしくない場面。 ですがよくよく見てみると粗が・・・ でも上手くできているので騙される人がいるのも納得です。 次のページで!

ランキング

【驚愕】中世の人々がやっていた非常に気持ち悪い文化12選

中世 中世は暗黒の時代と呼ばれており、人々の生活は決して良いとは言えませんでした。 食べ物は奇妙なものばかりで、公衆トイレもトイレットペーパーもなかったため、道は排泄物であふれていました。 不衛生だったため多くの人が病気を患いましたが、医学も発展していなかったので、治療はほとんどできませんでした。 このような社会の中で彼らは、当時は普通だったかもしれませんが、今見れば非常に気持ち悪いことをしていたのです。 1.生きたカエルのパイを食べていた 中世では現代では考えられないような奇妙な料理が食べられていた!? 中世の食糧事情の詳細は次のページ♪

ランキング

【衝撃】NASAによって開発されていた身近な日用品10選

宇宙開発は一見私たちの生活に何の影響も与えないように見えますが、実はさまざまな場所で、私たちはその恩恵を受けているのです。 調査によると、NASAに100円投資すると、700~1400円がアメリカ経済に還元されると推定されています。 NASAによる宇宙開発は私たちの生活とつながっています。 ここでは、そんなNASAによって開発された日用品を紹介していきます。 1.インソール(中敷き) 普段使ってる靴のインソールはNASAが開発した!? NASAがインソールを開発した経緯は次のページ♪

ランキング

【衝撃】多くの死者を出した!?恐ろしい歴史を持つ身近な食べ物10選

私たちの周りにはさまざまな危険が潜んでいますが、その1つは食べ物です。 歴史から見ても、食べ物が原因の病気で多くの人が亡くなっただけでなく、食べ物に関する恐ろしい事件の記録が多く残っています。 それでは、恐ろしい歴史を持つ10の身近な食べ物を見ていきましょう。 1.パン パンに防腐剤として使われていた危険な化学薬品!? パンの知られざる黒い歴史は次のページ♪

ランキング

【衝撃】世間で知られていないマクドナルドに関する秘密12選

バーガーやフライドポテトから、新鮮なサラダやスムージーまで、さまざまなファストフード店が登場しています。 中でもマクドナルドはその代表と言えるでしょう。 もちろん、ハンバーガーやフライドポテトは健康に悪く、中毒性のある食べ物です。 しかし、マクドナルドはその一貫性と親しみやすさで、人々から愛され続けています。 そんな誰もが知っているマクドナルドですが、そこにはさまざまな秘密が隠されています。 それでは、あなたが絶対に知らないマクドナルドに関する12の事実を紹介していきます。 1.毎秒75個以上のハンバーガーを販売している マクドナルドの最大の売り手は、もちろんハンバーガーです。 公式の発表によると、マクドナルドは1つの店舗で、1秒間に75個以上のハンバーガーを作っているのです。 おそらく数百年後には、マクドナルドのハンバーガーの生産方法が美術館に展示されることでしょう。 次のマクドナルドの知られてない話は・・・ マックは大手オモチャ会社よりもオモチャを販売している!? 頻繁に新しいオモチャ出してるよね マックが出すオモチャの話は次のページ♪

ランキング

【驚愕】今では考えられない理由で精神病院に入院させられていた人々12選

現在、精神病院に入院している患者は減少しつつあり、 軽度の精神病患者のケアをすることの方が多くなっています。 しかし1800年代には、ごく普通の人々が精神科に入院させらることがあったのです。 それでは、かつて精神病院に入院させられていた12種類の人々を紹介していきます。 1.避妊をする人 1800年代には、避妊薬を使った女性は精神病院に送られました。 現在、世界の1億600万人の女性が避妊薬を使っているとされているため、 もし今が1800年代であれば、全員が精神病院送りになっているでしょう。 次の精神病院にいれられる理由は・・・ 女性が小説を読むだけで精神病院送りに!? 理不尽にもほどがあるな・・・ 小説を読むと精神病院送りになる詳細は次のページ♪

ランキング

最も使えない奇妙なゲーム周辺機器10選

ビデオゲーム黎明期以来、さまざまなゲーム機が発売されてきましたが、それと同時にさまざまなゲーム周辺機器が発売されてきました。時代とともに消え去ったゲーム機が多くあるのと同時に、ゲーム周辺機器も誕生と消滅を繰り返してきました。ここでは、今までに登場した最も使えないゲーム周辺機器を紹介していきます。 1.コナミのレーザースコープ レーザースコープは、顔に着けて使うゲームコントローラで、まるでサイボーグになったかのような気分になれます。しかし、プレイヤーは操作するためにスコープについているマイクに向かって叫ばなければならず、近所迷惑になるのは確実でしょう。 ゲームをする度に膨らませる必要がある周辺機器!? 絶対面倒くさくなって使わなくなるやつだw 使うまでが面倒すぎる周辺機器は次のページ♪