2017年9月

ランキング

実はポケモンには放映禁止が多い!?世界各地で”放送禁止”を言い渡された子供番組エピソード11選

放映禁止となった子供番組 子供向け番組のたちの作家たちは、家族で楽しく見られる番組を作るべく細心の注意を払います。 しかし暴力的・性的な表現や暗く恐ろしい内容、人種差別的なモチーフの登場など、さまざま原因で放映できなることがあります。 また番組自体が視聴者の健康を害してしまうという場合もあり、『ポケモン』ではストロボ状の画面の点滅によって3歳から58歳までの日本人700人がてんかんの発作、嘔吐ほかの症状を訴え、番組は4ヶ月もの間放映中止となりました。 それ以外にも、さまざまな理由で放映禁止となった子供番組のエピソードが数多く存在するので、これからそれらをご紹介します。 NEXT ポケモン ー”メノクラゲとドククラゲ”(1997年、1998年) とある描写があるものを連想させる・・・という事で、 実際に多くの人が知る事情にまつわり、アメリカでこの回が放送中止になりました。 次のページで!

ランキング

ピュアな子供だからこそ描いてしまった、心に潜む『闇』をそのまま絵にした恐ろしすぎる12作品

無邪気な子供の描く絵 子供の絵は、両親、先生をはじめとする大人たちが、子供が何を考えているのかに付いて知るためのよい方法です。 子供たちの創造性は驚くべきもので、今も昔もその想像力には限界はありません。 私たちが死んだ後この社会を支えるのは子供たちですが、子供たちが描いた絵を見ていると、希望ではなく不安が巻き起こってくるものもあります。 ここでは、子供たちが描いた楽しくかわいい絵ではなく、暗く恐ろしい絵の数々を紹介します。 NEXT 『リサ』 こちらはとても有名な、ある子供の描いた絵です。 本当は他にも絵は続くのですが、ここではそのお話をまとめた解説と絵をご覧ください。 次のページで!

ランキング

そんな仕事内容でお金を稼ぐの!?世界に実在している、あまり知られていない珍ワーク12選

世界に存在する奇妙な仕事 私たちは生き抜くために仕事をし、安定した収入を得なければなりません。 いい給料がもらえる仕事に就いていれば最高ですが、もしかしたら今すぐにでも仕事をやめ、新たな仕事を探したいと思っている人も多いかもしれません。 しかし、あなたのそこ仕事は世界に存在する奇妙な仕事よりもまだマシかもしれないのです。 ここでは、そんな世界に存在する奇妙な仕事を紹介していきます。 NEXT レンタル彼氏 この名前を日本で聞くようになって随分立ちますが 現在もある事を考えると、きっと需要もわりかし高いのでしょう。 次のページで!

事故

メキシコM7.1の地震の救助活動に参加した日本の救援部隊 19歳少女の遺体を発見し黙祷する姿に現地民が心打たれる(※動画あり)

日本には様々な相手に対して敬礼したり黙祷したりするが、そんな日本人の精神は時に海外でニュースに取り上げられるほどに心揺さぶる出来事となる。 先日起きたメキシコのマグニチュード7.1の地震。 多くの被害を受けた現地には、日本人の救助チームも参加している。 そして22日、日本人チームが救助に励んでいた現場にて若き少女の遺体が発見された。 その時の日本人チームの様子が現地で少し話題になっていたので取り上げたい。 国が違えば文化が違う。 その中で海外の人々が日本救助隊の 何を見てどうに思ったのか… 悲しき被害に直面した彼らの行動とは。次のページへ⇒

ランキング

世界でも人気観光地として名高い国で撮影された、楽しさとは真逆の不気味で恐ろしい写真12枚

人気観光地にある闇 旅行は日々の疲れを癒やしてくれる素晴らしいものです。 都市部であろうと田舎町であろうと、世界には心が安らぐような観光地が数多く存在しています。 しかし、人気の観光地にはまったく心が安らがないような恐ろしい場所がいくつかあるのです。 これから紹介するような場所へは旅行に行かないことをおすすめします。 それでは人気観光地で撮影された恐ろしい写真を紹介していきます。 NEXT タイの遊園地にいる悪魔 とても魅力の多い、観光客にもとても人気のあるタイ。 ですが、時にそんな都市でも何か不気味なものが写真に写り込むこともあります。 次のページで!

ランキング

最近世界中を騒がせた&騒がせている、知っておかなければならない恐ろしい出来事10選

最近世界で起きた恐ろしい出来事 世界には、奇妙で信じられないようなことが数多く存在しています。 これらの出来事が、常人に理解できるはずもありません。 ここでは、最近世界で起きた奇妙で信じられないような恐ろしい出来事を紹介していきます。 NEXT ペンシルベニア州でのイタズラ事件 作り話とはわかっていても実際に起きた事件を元にした作品は恐ろしいものです。 その恐ろしい作品を真似たイタズラで、少し問題になったそうです。 次のページで!

ランキング

現実世界にも頻繁に姿を現している、恐ろしすぎるピエロたちをとらえた写真12選

恐ろしく奇妙な『ピエロ』 マクドナルドは過去10年以上にわたってドナルド・マクドナルドをメインのマスコットキャラクターとして使用し、また誕生日パーティーの余興でピエロを呼ぶというのは昔からの定番ですが、ピエロ恐怖症の人々というのは決して少なくありません。 加えて最近ではピエロが夜の街を徘徊してニュースになったり、スティーブン・キングのホラー映画『It』がリメイクされたりと、ピエロは依然として私たちを恐怖のどん底に陥れ続けています。 ここでは、現代も人々の前に現れているピエロたちの不気味な姿をご紹介します。 NEXT 防犯カメラに写った映像 何者かわからない、何故いるかもわからない。 そんな人物がカメラに映り込むだけでもおそろしいのに その格好がピエロだったら・・・その恐ろしさはわかりますね? 次のページで!

ランキング

海外のゴミ収集業者の人たちがゴミの山から見つけてしまった、予想外の驚愕なモノたち12選

ゴミ収集業 ゴミ収集業に従事する人々がどれほど社会に貢献しているかというのはあまり意識されることはありませんが、まわりの環境を清潔に保つためには彼らの仕事は不可欠です。 時にはゴミの中から貴重品や価値のあるものを偶然見つけ、持ち帰って売ることでお金を稼いだりもしている人もいるようですが、もちろん悪夢のように恐ろしいものを発見することもあります。 そんな経験をしながらもなお彼らがこの仕事を続けているというのは驚きです。 NEXT 人間の死体 ありそうでなさそう。けれどやはり現実にはあるんです。 誰もまさかそのゴミの山に亡き人が潜んでいるなんて想像しないですよね・・・ 次のページで!

ランキング

ネット上で拡散されて世界中の人々が騙された、上手いこと作り込まれたニセモノ写真12枚

ネット上で多くの人を騙している写真 世界には、常に騙す人と騙される人がいます。 加工した写真をインターネットに投稿することは、人々を騙す方法の中で最も良い方法だと言えるでしょう。 ここで紹介する写真の数々は非常に有名で、多くの人々が本物だと信じています。 皆さんも、インターネットに存在しているものが全て本物だと勘違いしないようにしてください。 それでは、世界中の人々が騙された偽物の写真を紹介していきます。 NEXT 雪に埋もれたスフィンクス スフィンクスが雪に埋もれた風景、あなたは信じられますか? パッと見は嘘のような本当に見えるかもしれませんが、嘘でした。 次のページで!

ランキング

今も世界に存在している、誰もが「こんなのが国が定めたルール?」と信じられない法律14選

誰もがおかしいと思うような法律 世界には馬鹿げた法律が数多く存在します。 中には笑えるものもいくつかありますが、人種差別や個人の自由に関する疑問を投げかけるものも多く、2017年だとは信じられないような時代錯誤的なものもあります。 ここでは、間違いなく改正が必要な16の法律を紹介します。 NEXT フロリダでは、未婚の女性は日曜にスカイダイビングをしてはいけない なんという限定的、且つ「意味あるのこれ?」と思えるこのルール。 未婚女性は週末には地上だけで遊びましょうという感じでしょうか。 次のページで!