2017年9月

ランキング

9.11アメリカ同時多発テロ事件にまつわる、世間にあまり知られていない真実の物語12選

2011年9月11日アメリカで発生した前代未聞の悲劇 信じられないことですが、9.11テロ事件から今年で16年の月日が過ぎ、世界情勢はさらなる緊張を極めています。 死者は3,000人近くにのぼり、その後も後遺症による死者は増え続けており、いまだ傷は癒えていないと言えるでしょう。 9.11の直後は、ニューヨークの混乱を元に戻すことが優先されたため多くの情報は事件から数年が経っても公開されないままでしたが、ここでは9.11にまつわる知られざる真実をご紹介します。 NEXT 9.11を原因とする病気で死亡する人の数が増えている 今も尚、9.11の影響による死者がいる事をご存じだったでしょうか? あの日に幸運にも命が助かった・・・それも奇跡ですがそれだけでは終わらなかったのです。 次のページで!

ランキング

まったく子供向けオモチャと思えない、この世にある事が謎すぎるおかしなアイデアのおもちゃ14選

様々なアイデアを具現化したおもちゃ 今も昔も、子供たちはおもちゃが大好きです。 かつてのおもちゃといえばかなりシンプルなものばかりでしたが、現在ではありとあらゆる種類のおもちゃが市場に溢れています。 おもちゃメーカーは子供が気に入るものを作ろうとありとあらゆる手を尽くしますが、その努力は時に一銭の価値もないような奇妙すぎる製品を生み出してしまいます。 NEXT ”タイタニック”滑り台 実在する物をすべり台に見立てる事はありますが、 タイタニック号と言えば、斜めになって行き最終的に折れて沈没した船ですよね・・・ 次のページで!

ランキング

もしかしたら死んでいたかもしれない、過去に恐ろしい境遇に遭い奇跡的に生き延びた俳優たち12人

九死に一生を得た俳優たち 演技業界で生きる人々は、当然ながら一般人よりも多くの危険にさらされます。 現在では特殊効果やスタントマンの使用は決して珍しいものではありませんが、それでもより作品をリアルなものにするため、俳優たちは自ら危険な撮影に挑まなければならないこともあります。 時には思わぬ失敗で瀕死の危機に陥ることもありますが、九死に一生を得て彼らが今なお映画業界で活躍しているというのは実に幸運なことであると言えるでしょう。 それでは、まさにそんな体験をした俳優たちをご紹介します。 NEXT ジョージ・クルーニー:自殺念慮 ちょっとしたアクシデントで終わるはずの事故が その症状のせいで自殺も考えた時期があると語る彼に起きた事とは… 次のページで!

ランキング

【閲覧注意】海に生きる漁師たちが世界の海で発見してしまった不気味で不吉なもの12選

未知が広がる海 海は地球の表面の70%を占めていますが、その90%以上にはいまだ調査が及ばず、未知の世界が広がっています。 一日のほとんどを海で過ごす漁師たちは、時に不思議なものや奇妙なものを発見します。 ここでは、彼らが実際に思いがけず発見してしまった驚くべきものたちを紹介します。 NEXT 未確認生物 ロシア人が発見したある水中の生き物は まるでエイリアンのような実に気味の悪い恐ろしい姿でした・・・ 次のページで!

ランキング

220名以上の死者を出したメキシコの地震の余波を残酷に物語るショッキングな写真12選

メキシコで発生した地震 メキシコに住む人々にとって、9月19日は信じられない日となりました。 人々はいつも通り起き、会社や学校へ向かい、お昼を食べていたはずです。 しかし現地時間の午後1時14分ごろ、メキシコ市の南東で大地震が起こったのです。 いくつもの建物が崩壊し、人々は瓦礫の下敷きになり、これまでに225人の死亡が確認されています。 メキシコは3つのプレートの上にあるため、1日平均40回もの地震が発生しています。 ほとんどの地震は人口密度も高いために気付きませんが、何年かに1度、今回のような大地震が起こるのです。 NEXT 数日に渡って起きた2回の地震 今注目の地震は19日の地震ですが、実はその少し前 規模としてはその地震よりも大きなものがメキシコを襲っていました。 次のページで!

ランキング

軍隊の中で屈強な男たちに負けず命をかけて戦う、海外の果敢な美しき女性兵士たち11人

女性兵士 兵士という言葉を聞いたとき、筋肉隆々の大男を想像するでしょう。 しかし、美しいからといって兵士になれないわけではありません。 これから紹介する女性たちは戦闘とはまったく無縁のように見えますが、彼女たちは非常に優れた兵士なのです。 もちろん、最前線では男性兵士が活躍することが多いですが、彼女たちもれっきとした兵士です。 それでは世界の驚きの女性兵士を紹介していきます。 NEXT 中国人民解放軍兵士 まさにこれぞ中国の軍隊、写真ですがこれには男性のみ。 けれど中には美しくも無邪気な笑顔を見せる女性兵士もいるのです。 次のページで!

ランキング

恐ろしい事件で世間を震撼させた、未成年とは思えない重罪を犯した子供たち12人

18歳未満による重大な犯罪事件 子供が重大な犯罪を犯すというケースは稀で、もし起こった場合にはニュースなどでも大きく取り上げられる傾向があります。 2015年には921,600人もの18歳以下の少年少女が逮捕されましたが、うち800人が殺人罪で逮捕されています。 子供たちの犯罪は一般市民に大きなショックを与え、政治家や政策立案者たちの議論を促します。 犯罪の責任と年齢との関係をどのように考えるかについては国ごとに大きな格差があり、米国では33ヵ所の州に刑事責任の最低年齢に関する規定がない一方、ブラジル、コロンビア、メキシコでは18歳以下には刑事責任が存在せず、それらの国では事実上子供の犯罪者は存在していないということになります。 NEXT クリスチャン・フェルナンデス 中学生に上がる頃かその直前か、それくらいの幼い子供が 更に幼い子供に対して犯した犯罪のお話。 この事件は結果的に母親もとんでもないんですけどね。 次のページで!

ランキング

顔入れ替えで人気爆発したアプリ『フェイススワップ』で生まれた世にも奇妙な写真12枚

フェイススワップ フェイススワップはカメラアプリに搭載されている機能で、誰かと誰かの顔を入れ替えることができるというものです。 本来、この機能は入れ替わったおかしな顔の写真を見て楽しむものですが、時にそれは非常に恐ろしい顔を映すこともあるのです。 ここでは、そんな世にも恐ろしいフェイススワップを紹介していきます。 怖いもの嫌いの人は、みないほうがよいかもしれません。 NEXT 女性と馬の融合体 動物と顔を入れ替えるのは、とても奇妙な姿を生みます。 この女性もまた、見た事ない新生物を誕生させました。 次のページで!

ランキング

夢の国は実は”夢”ばかりじゃない!あまり知られていないデ〇ズニーキャラに関する12の知られざる真実

デ〇ズニーが世に広めた物語の裏側 はるか昔から人間は物語を創作し、本や絵画、歌など、さまざまな方法でそれを伝えてきました。 現代ではデ〇ズニーがその役割の一端を担い、93年の歴史の中で数えきれないほど多くの物語とキャラクターを世に生み出しています。 熱心なファンの中にはデ〇ズニー映画のすべてを知っていると主張する人もいますが、まだまだ彼らが知り得ない情報もあります。 NEXT ベルは”ストックホルム症候群”にかかっている ストックホルム症候群とは、犯罪の被害者が 犯罪者と長期共にいる事で好意的な感情などを抱くことを言います。 もうここまで言えば言いたい事は伝わりますね・・・ 次のページで!

ランキング

さすが恐ロシア!『世界唯一』が名を連ねるロシアだけで見られる常識外れの12のモノ

ロシアに存在する奇妙で珍しいもの 約1億5,000万人、世界第9位の国民を擁するロシアは、世界で最も広大な国であり、その魅力的な文化的背景をもとに毎年多くの観光客を集めています。 サンクトペテルブルクや首都モスクワには世界の国が羨むような大聖堂や博物館などのランドマークがあり、バレエや文学、音楽など分野では世界に名を残す才能を輩出しています。 しかしそれはロシアの偉大さのほんの一部に過ぎず、ロシアには多くの奇妙で珍しいものが存在しています。 NEXT ミリタリー・ディズニーランド なんでディズニーとミリタリー?と思うかもしれませんが 驚くことにここはディズニー公認、公式な場所なんです。 次のページで!