2017年9月

ランキング

トランスジェンダーだと世に告白した人々の、性転換手術による驚くべきビフォーアフター10選

性転換 誰もが自分の性別に満足しているわけではありません。 実際、世界中の何百万人もの人々が、異なる性別で生まれたことを強く感じています。 けれどありがたいことに、現代の科学と技術はこれらの人々の性別を変える手術を施し、彼らが望む性別にすることができます。 数多くの勇気ある男女が、本当の自分を知ってもらうための第一歩を歩みましたが、彼らの本当のセクシュアリティを受け入れるのは、そう簡単ではありません。 ここでは男性から女性、女性から男性への性転換後の驚くべきビフォーアフターを紹介していきます。 ホルモン療法と現代医学がもたらす変化は、驚くべきものです。 NEXT バック・エンジェル いますよね、こんな男性います。 けれど彼の過去の女性としての姿を見たらその変貌が語る大変な歴史を感じる事でしょう。 次のページで!

ランキング

船や飛行機が忽然と姿を消す恐怖の海域『バミューダトライアングル』で起きた謎の事件10選

恐怖の海域『バミューダ・トライアングル』 バミューダ・トライアングルは悪魔の三角形とも呼ばれ、1800年代から人々を恐怖させ、話題となっていました。 この地域は北大西洋の西側に位置し、謎の状況下で数多くの航空機や船舶が痕跡もなく消えてしまうという事件が多発しています。 ここでは、今も尚謎に包まれたままのバミューダ・トライアングルで起きた恐ろしい出来事を紹介していきます。 NEXT フライト19 これはバミューダトライアングルに関する怪事件として アメリカでも大きく取り上げられた有名な話です。 次のページで!

ランキング

実力派の”世界の歌姫”アリアナ・グランデにまつわる誰もが驚く素顔に迫った10の秘密

歌姫『アリアナ・グランデ』 アリアナ・グランデは現在大人気のポップスターの一人です。 子供時代はおしとやかだったそうですが、今では刺激的なパフォーマンスで観客を沸かています。 彼女に関して、世間で知られていないことは数多くあります。 それでは、ここであなたが知らないかもしれないアリアナ・グランデの驚愕の10の秘密を紹介していきます。 NEXT プライベートとのギャップ 一般的にはとても今時でファンキーなイメージのアリアナ。 けれど普段家での彼女しか知らなかった家族はステージ上のアリアナに驚愕しました。 次のページで!

ゲーム

24万円で宝石画像を”見る”だけ!ウン万円という馬鹿げた値段の、高額スマホアプリ10選

優秀なアプリが安価になる一方で・・・ 20年前、ソフトウェアは非常に高価なものでしたが、現在は同じような機能を持ったアプリをApp StoreやGoogle Play Storeで安価、もしくは無料で入手することができます。 しかし、全てのアプリが安いわけではありません。 ここでは、馬鹿げているほど高価なアプリを紹介していきます。 NEXT スーパーカラーランナー:2万円 その名の通り、ランナーというだけあって 走る系のゲームアプリなのですが・・・ そういうゲームって無料でもたくさんありますよね。 次のページで!

ランキング

今は禁止されてるけど大昔に実際に行われた”人間”を”人間”と思ってない悪魔的な人体実験12選

今は行われていない恐ろしい『人体実験』 20世紀は最も科学が進歩した時代だと言われていますが、その進歩は犠牲無くして得られるものではありませんでした。 現代において、人間に対して行って良い実験とそうでない実験は明確に分けられていますが、当時そのような線引は存在しませんでした。 薬や化学兵器など、さまざまなものが人間を使って実験されたのです。 これらの実験の被験者はほとんどが捕虜であり、命の保証ができないような実験を強制的に行われました。 それでは、現代では禁止されている悪魔的な人体実験を紹介していきます。 NEXT ナチスによる実験 ナチスと聞けば、もうそれは優しい実験でない事はわかるでしょう。 その通り人の心があるとは思えないような恐ろしい実験内容。 そしてその死者数もとんでもないものでした。 次のページで!

動物

ペットたちが持ってきたプレゼントにビックリ!ほっこり&ショッキングな贈り物コレクションが凄い写真24枚(※画像あり)

ペット達ががドヤ顔で「はい、プレゼント!」 動物たちがに思いもよらぬプレゼントを贈ってくれる事は少なくない。 それらの品は心温まるものもあるのだが、時に飼い主を困惑させたり驚愕させたりいろいろ。。 今回はそんなほっこりもショッキングも交えて、24匹の贈り物を見てみよう。 ペットに限らず、慣れ親しんだ動物が 持ってきてくれる事もあるよね! 言葉では通じていないけど心温まる贈り物。 でも時にそれは喜びだけではないのだ(笑)次のページへ⇒

ランキング

笑顔じゃないと罰金!世界各国で決められてた信じられないような驚愕のルール10選

何故?となる、世界で禁止されていたもの 歴史を見れば、これまでに多くの国々が奇妙なものを禁止していたことがわかります。 政府は国家の安全、道徳、市民の安全などを守るために、さまざまなものを禁止していると主張していますが、それはただの妄想でしかないでしょう。 ここでは、そんな世界で禁止されている最も奇妙なものを紹介していきます。 NEXT ケチャップはフランスの学校で禁止されている 歴史や伝統を尊重するあまりに、 その思想はケチャップにまで被害(?)が及んだようです。 ケチャップ好きにはたまらなく腹立たしい出来事でしょう。 次のページで!

ランキング

ドローンだからこそ撮影できた、上空から映し出された恐ろしい光景12選

身近になった『ドローン』 近年、ドローンの人気はさらに高まりつつあります。 操縦が簡単なのでアマチュアのオペレーターでも遠隔操作で航空画像を撮影することができるため、土地の調査、災害で孤立した地域への救助活動、さらには荷物の配達など、幅広い用途で使われています。 しかし一方で、安全性やプライバシーの観点から多くの問題を抱えていることも指摘されています。 ドローンに取り付けられたカメラの性能は大変素晴らしく、現在はGoogle検索でも多くの画像を見ることができます。 ここでは、世界各地でドローン撮影された恐ろしい画像を紹介します。 NEXT 屋上での日焼け 本気なのか、ネタなのか・・・ほぼ裸の女性が!? どちらにせよ迂闊にそこら辺を飛ばしていると 同じような悲惨な目に遭いかねません。 次のページで!

ランキング

残念すぎる日焼け痕がハズカシー!絶対に日焼け止めを塗るべきだった12人の人々

日焼けをきちんと塗らなかった結果・・・ 太陽光には人体に有害とされる紫外線が含まれ、ひどい日焼けともなれば救急病院での医療処置を必要とします。 そのダメージから皮膚を守るために作られたのが日焼け止めですが、それが必要ないと考える人もたくさんいるようです。 日常生活の中で全く日焼けをしたことがないという人はほぼいないと思われますが、日焼け止めを塗るのを怠ってかなりおかしな状態になってしまうこともあります。 ここではその教訓となる日焼けの例をご紹介します。 NEXT ボウルとスプーン きっとこんな何かオシャレなものでも屋外で食べていたのでしょう。 それは思わぬ日焼け痕を生むことになってしまったようです。 次のページで!

衝撃

でかすぎる日本のゆるキャラ 通路を通れず『挟まる姿』が可愛いと世界中がジワる写真24選(※画像あり)

一時爆発的な人気を博した日本のゆるキャラ。 今もその人気はあるのだろうが、以前よりは落ち着いただろう。 そんな中、世界中の人をじわじわ笑顔にしているゆるキャラたちの写真があるそうな。 それは異常にビックサイズに作られたゆるキャラだからこそ起こってしまった『通路挟まる問題』。 ゆるキャラ自身含め周りも一生懸命に押し込もうとする姿や、こまってるゆるキャラの姿が「ジワる」「可愛い」と人気らしい。 実にシュールな光景だw これはゆるキャラ好きじゃなくとも なんとなく「フフッ」となるだろう。 どことなく癒される可愛い光景をドウゾ。次のページへ⇒