2017年9月

ランキング

生まれ故郷に帰りたくても二度と帰れない、国外追放・亡命の人々の11の理由

亡命・追放 自分の国からの亡命や追放はまさに地獄だと表現する人もいますが、生き残るための唯一の解決策であると考える人もいます。 一つだけ確かなのは、自国を去らざるを得なかった人々の例は現代でも後を絶たないということです。 ここで紹介する12の例にはそれぞれ衝撃的な社会背景がありますが、これらははすべて本当に起こっていることであり、受け入れざるを得ない厳しい現実だとしか言いようがありません。 NEXT アフガニスタンの児童難民 アフガニスタンにホームレスの子供が多いのは知っていますか? そこにいる人たちは本来パキスタンが故郷だったはずなのです。 しかし、亡命してくる人が多いがためにこのようになってしまっています。 次のページで!

ランキング

謎多き未知の世界『深海』で見つかった不気味なものたち12選

深海 現代のテクノロジーの進化に伴い、時に地球上のすべてが明らかになったような錯覚を受けてしまいますが、地球上の70%を占める海については、依然として多くの謎が存在します。 特に深海に関しては、水圧の影響で調査が難しいという理由もあり研究が遅れてきましたが、これまでにも独自の進化を遂げた不思議な生物や、未知の海中遺跡などが発見されています。 ここでは、恐ろしいけれども魅力的な深海の謎について紹介します。 NEXT 巨大な目玉 どんな生き物にも大抵『目』は存在していますが これほどの巨大な目を持つ生物とは・・・? また、見つかったのが目玉だけというのも非常に奇妙です。 次のページで!

ランキング

世界の絶叫好きが唸った、下手すりゃケガする危険なアトラクション13選

アトラクション テーマパークは時代とともに、アトラクションを強靭で恐ろしいものへと変化させていきました。 高さを高くするだけでなく、逆さまに動いたり、とてつもない速さで動くようになりました。 もちろん、人々はそんな恐怖を体験するためにお金を払います。 ここでは、世界のテーマパークに存在する信じられないようなアトラクションを紹介していきます。 NEXT X-スクリーム そこからの眺めはきっと最高。 しかし、その分スリルもかなりのものです・・・ 常に落ちてしまいそうな不安と隣り合わせで楽しめます。 次のページで!

ランキング

住民が消え去り孤独な廃墟の町となった世界の不気味なゴーストタウン12選

ゴーストタウン ゴーストタウンには不思議な魅力があります。 「ここに住んでいたのは誰で、なぜ去ったのか?」 そこにどのような物語が存在するのか、誰もが考えてしまうことでしょう。 町や都市がゴーストタウンとなってしまう理由は多種多様ですが、放棄された町や都市はゆっくりと朽ちてゆき、自然によって浸食され、最終的には忘れ去られてしまいます。 しかし、そうなる前にここで皆さんにその恐ろしい場所をご紹介したいと思います。 NEXT ブリュースター かつては人も多く行き交い栄えていた町。 しかし、そんな場所もある出来事をきっかけに 人もいなければ建物もまばらの朽ちた町へと変貌してしまいました。 次のページで!

ランキング

この世の極悪人が集まる、地球上で最も残酷で危険な12の刑務所

地獄の刑務所 刑務所には犯罪の抑止力としての効果が期待されていますが、中には人間の基本的な権利すら脅かす危険な刑務所が存在します。 暴力その他の残虐行為に満ちた刑務所は、この世の地獄とも言えるでしょう。 その地獄と呼べるくらい危険な刑務所を12ヵ所ご紹介します。 NEXT ブラジルの悪の砦 ここでは看守による恐ろしい事件が起きたり、 囚人の中で恐ろしいあの病気も蔓延しているそうです。 刑務所という名の無法地帯でしょう。 次のページで!

ランキング

【閲覧注意】空港のセキュリティチェックで見つかった信じられないアウトな荷物10選

セキュリティーチェック 空港のセキュリティーチェックは、言われもない理由で検査されることがあり、人々を常に悩ませています。 しかし、セキュリティーチェックはときにまったく予想できないような奇妙なものを発見することがあるのです。 これから紹介する画像のいくつかは、閲覧注意です。 NEXT コカインで満たされた馬の頭 一見ただの豪華で大きな置物に見えるのですが それを空港に持ち込むというのもまた不自然。 しかし、この空港に来るまでは難なく通過してきてしまったそうな・・・ 次のページで!

ランキング

金正恩はトイレしない!世界が仰天する北朝鮮の人たちが本気で信じてる謎の伝説12選

北朝鮮が国民に発信する『情報』 北朝鮮の政府、軍事機関、報道機関の公式発表には、明らかに真実でないものや疑わしいものがかなりたくさんあります。 誰をターゲットにした発表かが分かりにくいことも多いですが、北朝鮮当局者による発表は、情報を遮断されて生活する国民の士気を高めたり、大統領での畏敬の念を抱かせることを目的としていることがあります。 これを読む人は誰も信じないと思いますが、ここにある事は全て北朝鮮の国民は疑っていません。 NEXT ハンバーガーを最初に思いついたのは金正日 世界中の人から愛されるファーストフードのひとつにハンバーガーがありますが、 あれって北朝鮮発の食べ物だったのですか? まさかの事実に誰もが目が点状態ですね! 次のページで!

ランキング

「感情を失くした」刑務所の看守たちが語る壁の向こうで起きている12の現実

刑務所で働く看守という立場 檻の中で過ごす囚人の生活というのは非常に耐え難いものですが、刑務所で苦しんでいるのは彼らだけではありません。 刑務所の看守たちは、日々緊張感のある環境で暮らしており、大きなストレスを感じながら働いています。 社会でもっとも憎むべき強姦魔、殺人犯たちに対しても常に冷静に対処しなければならない彼らの悩みは尽きませんが、そんな看守たちが刑務所で日々経験していることの一部をご紹介します。 NEXT 殺人犯を愛してしまう 出会った場所がもっと別の所ならよかったのに。 けれど、こんな場所だからこそ芽生える事がある愛。 ダメだとわかっていても止められない人もいるのが現実。 次のページで!

ランキング

馬肉がアイスに!?なぜお菓子にしたのか意味がわからない世界の珍味なスナック10選

お菓子のフレーバー お菓子会社は、同じ商品でも常に新しい味のものを開発しており、国ごとの限定フレーバーなどもお土産として作っています。 しかし、それらのフレーバーは必ずしもおいしいとは限りません。 それでは、世界の奇妙なお菓子のフレーバーを紹介していきます。 NEXT ナポリタン味のアイスキャンディー これを聞いて「あっ」と思う人も多いでしょう。 日本のあの有名なアイスシリーズから登場した奇妙な味です。 次のページで!

ランキング

お金持ち大国『ドバイ』が世界一ヒドイ最悪な都市だとわかる12の真実

腐敗したドバイの姿 1960年代末に石油が発見されたことで、ドバイはアラブ首長国連邦で最も人口の多い都市として、雑多な富と贅沢を愛するすべての人にとっての楽園となりました。 ドバイのエリート層は銀行口座の残金を増やすことに固執し、その結果ドバイはハイエンドの観光、豪華すぎる建物、金融腐敗、人権侵害では世界に並ぶものがない都市となっています。 そんなドバイの実態をご紹介します。 NEXT お金がすべて 何もかもお金があったもん勝ち。 お金さえあれば権力すらも思うままと言ってよいでしょう。 次のページで!