2017年11月

ランキング

危険でも”インスタ映え”重視!インスタグラムに投稿するために命を張る人々の危険な写真12選

SNSのための理想的な写真 誰もがSNSに写真を投稿するために、さまざまな工夫をしています。 角度を変えてみたり、光の加減を変えてみたり、ポーズを変えてみたりして、理想的な写真を撮ろうとします。 しかし、一部の人々は、危険すぎる行為をしてまで理想の写真を撮ろうとします。 彼らは彫像、建物、橋、がけなどの高いところで写真を撮るのです。 それらの写真は非常に美しいですが、同時に非常に恐ろしいです。 それでは、インスタグラムに投稿するために危険すぎる行為をした人たちを紹介していきます。 NEXT ビルからのぶら下がり 絶対的な信頼関係があったとしても 普通に考えたら出来る事ではないある行為。 下手したら2人もろとも高所から落下です。 次のページで!

衝撃

可愛い我が子のイタズラが悪気がなくとも度を越えてる!世界中のパパママが頭を抱えた悲惨な光景24選

子供が楽しい事 いろんなことを楽しい遊びに変えて楽しむ子供たち。 そんな事がそんなに楽しい?なんて思える事でも夢中になってくれたりもしますが、それはたまにとんでもない方向性だったりもします。 それは両親が困るような、悲惨なこと。 もはや『遊び』ではなく『破壊』行為なのですが、子供たちにとってはそれは楽しい事だったりするのです。 それではそんな破壊行為同然で思わず両親が頭を抱えた悲惨な遊びの光景をご覧ください。 油断してたが最後、 子供たちの行動力は計り知れず 気付いた時には時すでに遅し… 悲惨すぎて絶句の光景が広がります。 次のページで!

芸能

芸能界はパニック障害が多い!?100人に1人はかかるらしいパニック障害に苦しんでいた芸能人18選

パニック障害 『パニック障害』と言っても何だかわからない人も多いでしょう。 ○○恐怖症というものが色々ありますが、それらはある限定したものにだけ恐怖を抱く恐怖症。 けれどパニック障害というのは“何かわからないけど恐怖に陥る”、唐突に猛烈な不安だったりその名の通りパニックだったり、発作的に症状が起こってしまうという事が起こるそうです。 患っていない人が普通にしていてもパニックになる事はある故、なかなかその病気の辛さが理解しにくいと言われています。 ストレスに弱い人がなり得る確率というのが高いそうで、芸能界もなかなかストレスが多いからなのかパニック障害に苦しんでいる人が多数いるそうです。 その中で、色々な情報網で「あの人はパニック障害なのでは」と言われている人はかなりいるのですが、その中でも自身で告白していたりと有名な芸能人18名をここで集めてみました。 ただストレスに弱いというだけでなく 芸能界だからこそかかる 重度のストレスを引き金にするパターン。 芸能界、本当に大変そうです。 次のページで!

海外

海外の人の「同僚にこんなイタズラされたよ」という風景がやりすぎで仕事にならない24選

職場でのイタズラ 日本のオフィスといえば、まだ沢山のデスクが綺麗に列に並んでいる風景が思い浮かびますが、海外だとひとりひとりがデスクが分かれているイメージですよね(海外の映画・ドラマの様子から)。 そんな風に個別に区切られているからこそ、イタズラがしやすいようです。 海外の人々が「こんなイタズラを同僚にされたよ!」とネットに投稿していた写真たちが、まあ衝撃! これじゃ仕事にならないこと間違いナシ。 ちょっと笑える光景から、もはや信じられないほどに手の込んだイタズラまで24選ご覧ください。 ちょっとのイタズラなら仲良しな 証拠だったりユニークさで楽しいもの。 けどこれらはほとんど仕事に支障が…!? 次のページで!

ランキング

現代医学では考えられない程恐ろしい方法で患者を治療していた歴史に残る衝撃的治療方法12選

かつての医療 古代の医師たちは限られた道具と薬を使わなければならず、治療方法も常に試行錯誤で行われていました。 問題点は、間違った治療方法があまりにも頻繁に行われ、多くの人々が死亡したということです。 私たちは、現代の安全な医療に感謝するべきでしょう。 それでは、過去に行われていた衝撃的な治療方法を紹介していきます。 NEXT 血液を出させる 今ならば確実に理解の出来ない行為ですが、 当時は今のように血液が足りない事の危険性を全く理解していない時代だったようです。 次のページで!

芸能

「私整形しました!」自らの口から整形手術済みをカミングアウトした芸能人男女21選

芸能人の整形カミングアウト 芸能界には見るからに「この人整形したじゃん」って人がいますが、ほとんどがそれについては触れない・または否定しているのが常ですが、中には開けっ広げに潔く「私、整形しました!」と告白した芸能人もいるのです。 『整形』とひとことで言っても顔面美容整形から、ホクロを取るシワを消すなどのちょっとした整形・・・いろいろありますが、それらを含めて「美容整形をした」と公言している人々をご覧ください。 ちなみに写真はすべて”術後”です。 整形をカミングアウトして 仕事にマイナスになった人は いないようなきがしますね。 むしろ注目されて引っ張りだこだったような… 次のページで!

ランキング

彼氏にフラれた女性たちがやった愛のある・ないに関わらず理解できない衝撃的な行動12選

恋人との破局後の女性 愛しの人との別れは非常に悲しいことです。 特に女性は、別れた後にお酒を大量に飲んだり、食べ物を大量に食べたりなど、衝動的になってしまいます。 しかし、これらの行為はまだマシであり、世界には彼氏と別れた後に奇妙で衝撃的なことを行う女性たちがいるのです。 ここで紹介する女性たちが何をしてきたのかを見てから、彼女と別れるかどうかを決めるべきでしょう。 NEXT 彼氏の新しい彼女と友達になった すでにこれはもうかなりの恐怖を感じますね… 恐ろしい執着心がまるでホラーです。 次のページで!

海外

奇跡的なタイミングとアングルが生み出したアートのようなおもしろい写真24選

その時その場所でだけの奇跡 写真は日常の流れる時間の中の一瞬を切り取ったものです。 その中にはたまに物凄い”奇跡”と思える瞬間が映り込んだりします。 今回ここでご紹介するものはたまたま撮影して捉えたものもありますが、偶然その風景に居合わせて思わず激写したという奇跡の一枚も。 偶然にせよ必然にせよ、それらの風景は日常の中でそう簡単に見られるものではない芸術的な風景になっていました。 偶然が生んだ奇跡の1枚だけど その中でも特に芸術性に富んだ24枚。 ただの日常の中で撮影したとは思えない 面白い写真がそろっています。 次のページで!

芸能

整形か成長か!?あの芸能人たちの青春時代を物語る学生時代の卒業アルバム大集合30選

卒業アルバム 学生時代を経験した人ならば誰もが一度は撮ったことがあるでしょう、卒業アルバムの写真。 いつも可愛い人が可愛く写ったり、カッコいいのに残念に写ったり、一際自分の写真が酷く見えたり・・・(笑) そんな楽しい・苦い思い出も含め面白いものが詰まってる卒業アルバムですが、芸能人たちともなるとどこからともなくその写真が流失します。 ここではそんな芸能人たちの卒業アルバム写真をまとめてみました! 見た目だったり名前だったり、いろいろ驚きがあるかもしれません。 あまりの変貌に整形疑惑だったり あの頃もイケメン・可愛いなー! と話題だったり、色々です。 次のページで!

動物

可哀想だけど笑っちゃう…(笑)ハチに顔を近づけた犬たちが顔を刺されてパンパンな光景21選

ハチに刺される 今年の夏もハチにまつわる話題はいくつかありましたね。 一番恐ろしいのはスズメバチが1人の女性を襲った事件・・・50ヵ所以上刺されて死亡したとか。 ハチにもいろいろ種類がいますが、とにかくどれもこれも刺されれば痛い・危険なハチ。 でも犬たちはそんな事をつゆ知らず。 興味本位で顔を近づけてしまう犬は後を絶たないようです・・・ その結果どうなるかと言うと、これからご覧いただきましょう。 何でも匂いを嗅ぐ犬ですから ハチの恐怖も知らずに顔を近づけ… 何もわからないままに顔をプスッ。 その結果がこちらです・・・ 次のページで!